伊豆諸島のおススメおみや(お土産)情報第6弾!  【伊豆大島・利島 椿油 】

椿油(ツバキアブラ)

その名の通り、椿の花の実から絞ったアブラです。

そもそも、その昔は鬢付け油(ビンヅケアブラ)として
主に日本髪で髪を固めたり乱れを防いだりするのに用いたものです。tsubaki2.jpg
ヘアケア製品、スキンケア製品として古来より現在まで愛用されてますよね。

通常、「大島」の椿油として名前が広まっておりますが、実は・・・
隣の「利島(トシマ)」が椿油生産量日本一なのです。

ですから「利島」こそ、まさに椿の島なんです!
椿油の優れたところは、何と言っても「酸化」しにくいこと!

天然植物油脂の中でも特に栄養価の高い「オレイン酸」を多く含み、
消化器内での浸透吸収が早いんです。

血液をサラサラ~!に保ち、悪玉コレステロールを減らす優れた働きです!

「大量に生産できな幻の油」と言われた事もありました。
地元の方々は 毎日の入浴の湯船にほんの数滴入れてつかったりするそうです!
乾燥を防ぎ、お肌はツルツルピカピカ~♪

<ヘアケア効果>
紫外線をカットし、切れ毛、抜け毛、白髪、フケ、かゆみ防止。
頭皮に栄養を与え、髪にしっとりとした豊かな潤いと弾力性を与えます。

<スキンケア効果>
皮膚で浸透吸収が早く、新陳代謝を活発にし、潤いを与えます。
紫外線をカットし、シミ、ソバカスなども防ぐ効果が有り。
乾燥肌、肌荒れ、日焼け肌、吹き出物、ニキビ炎症抑制などなど・・・・

<アロマテラピー・オイルマッサージ効果>
血行が良くなり、皮膚や筋肉がしなやかになります。肩こり・腰痛などの症状にもツボにオイル湿布など効果有。

<食用として>
椿油で てんぷらを作ると クセが無く、サラッと揚がり、胃にもたれるような事も
ありません。どんな素材とも相性が良く、もちろん天ぷら以外にも幅広くお使い頂けます。
伊豆大島・利島のおみやげには定番ですけどやっぱりこの椿油を!

 

tsubakiabura6.jpg

 

これこれ! ハワイお土産

 
もしかして、お正月休みをハワイでお過ごしでしたでしょうか?・・・
ハワイ土産ド定番のマカデミアナッツチョコも何だかんだ飽きることなく人気ではありますが、近ごろはこれ!
美味い!なおススメです!  素朴な味わい、シンプルなクッキーですがこれがまたヤミツキ。
お客様からお土産でいただきました~ ありがとございますっ!

 

 

 

 

 

伊豆諸島のおススメおみや(お土産)情報第5弾!     【八丈島 明日葉 】

明日葉

あしたには 今日摘んでも明日にはまた新しい葉が出てくるといわれる。

その名前でもわかるとおり、とても成長の速い植物です。

カリウムやカロテン、ビタミン B 群などの成分が豊富に含まれています。

そして最近になって明日葉からいくつかの新しい成分がさらに発見され、

テレビや雑誌などでも注目されるようになりました。

 

(カルコン)

抗菌作用

発がん促進物質を抑える作用

血圧降下

血液サラサラ~

血栓防止

老廃物の塊セルライト排出

(クマリン)

アルツハイマー型痴呆症予防効果

 

青汁の原料ケールやほうれん草などと比べても

ビタミンやミネラル類、食物繊維の含有量はズバ抜けています。

また、植物としては良質のタンパク質もあります

 

まさにスペシャル健康野菜!

そんな明日葉を美容と健康の為に毎日お手軽にいただけるおススメ明日葉茶

そして!!

やっぱり 明日葉をそのままカラッと揚げていただく天ぷら~!が私は一番好きです。

明日葉うどんや明日葉そばに 明日葉の天ぷら付けて、

しっかり元気になっちゃいます~

 ahitabaudon.jpg

世界的にも貴重な新島の宝!「新島ガラス」

グラス(新島)トリミング

世界的な 新島ガラス 

東京から南へ160㌔の新島の海岸は砂浜が真白く美しいことで有名です。

この真白い砂は、抗火石(こうかせき、こうがせき)というもので流紋岩、軽石の一種なんですが

実はこれが、なんと!

世界中にこの新島とイタリアのリパリ島でしか採れないものなのです!!

そして、このガラス質の砂を原料として製造されているのが 「新島ガラス」
真白い砂を溶かすと、不思議な優しいオリーブグリーン色になるんです

新島へ行けば、この世界的にも貴重な新島ガラスを紹介する「新島現代ガラスアー
トミュージアム」があります。
毎年秋には、国際ガラスアートフェスティバルを開催し海外から作家を招聘してワークショップや
オープンデモ、レクチャーを行い、ガラス芸術の分野での国際的な交流をおこなっています。

間々下海岸に オブジェのようなオシャレな建物ですが、新島と世界がここでつ
ながってるなんてなんともすごい~!
そんな新島ガラスアートセンターは以下ご覧ください!
http://www.niijimaglass.com/

そして!新島の抗火石は推定埋蔵量約10億トン!
まだまだたくさん有りますから~あなたもガラスアーティスト体験しちゃいましょう
世界に一つだけのあなたの作品に挑戦してみてください。

ちなみに・・・

実は、東京の渋谷駅の待ち合わせ場所としてハチ公の次に有名なモヤイ像!
あのモヤイ像がこの新島産抗火石で作られてるんですよ~

モアイ像はちょっと黒っぽい色ですが、スポンジ状になった軽石の特徴はわかると思います
今度渋谷に行った時に ちょっと調べてみてくださいね

渋谷の真ん中で新島を思い浮かべちゃってくださいね♪

 

nijimagurasu のコピー.jpg

伊豆諸島のおススメおみや(お土産)情報第4弾!  【八丈島 島寿司 】

みなさんは島寿司は召し上がったことはございますか?

伊豆七島へ行ったことのある方は、かならず一度は召し上がった事があるはず?

 

まだこれから伊豆七島へ行かれる方は、島寿司は絶対に食すべし!

 

元々八丈島の郷土料理ですが、伊豆七島の様々な島で召し上がれる島寿司!

そんな あらためて島寿司についてのお話しを少し。。。

 

お寿司といえば、やはりワサビ

しかし、伊豆七島のような場所ではワサビの生育にかかせない水が希少なため

ワサビの代用品として カラシを使用し始めたとの事。。

 

なので、え?ワサビのかわりにカラシ??? と初めての方は驚かれると思いますが

まずはとにかくお試しあれ! 違和感どころか まさにベストマッチ!

お醤油に浸して「ヅケ」として味を付けたネタとちょっと甘めのシャリにぴったり合った絶妙のお味です!

ネタにする魚は今では メダイ が一番多いですが、島で水揚げされる白身の魚を中心に

トビ(飛魚)、アオゼ(青鯛)、オナガ(尾長鯛)、キンメ(金目鯛)、アカサバ(ハチビキ)、

カンパチなどなど それぞれのお味の違いが楽しめます

 

家庭で作る時はどんな種類でもおっけ~

 

伊豆七島では 必須グルメです!!

 

伊豆諸島のおススメおみや(お土産)情報第3弾! 【新島 島唐辛子】

島唐辛子(新島)トリミング

夏には辛いものを!とよく聞きますが…

暑い地域には 辛い料理!も多いんですね。

 

なぜ暑い地域で辛い料理なんでしょうか???

 

実は、辛い物を食べると 汗かいちゃいますよね。

この汗で体の表面温度が下がるので、汗をかくと

ちょっと涼しく感じられる というわけです。

また、暑いと食欲が落ちやすいものですが、

辛いものの成分には食欲を増進させる効果が

含まれてますから、暑い地域の人々に昔から食されていたというわけです。

shimatogarashi_akato.jpg

 

伊豆七島も 東京都!ですが年間平均気温が15℃以上

辛いものの代表!新島をはじめ伊豆諸島は

唐辛子の生産も盛んです唐辛子の物産、お料理などもたくさんあるんですよ~

 

夏バテ防止に効果あり!

そんな島唐辛子パワーでみなさん!がんばりましょ~!!!

 

togarashi.jpg

 

伊豆諸島のおススメおみや情報第2弾!【神津島 島酒☆】

島焼酎「盛若」(神津島)トリミング

今年は早くから台風もやってきたりしてちょっとビックリですね。

もう夏がきます!

夏といえば海!海といえばおススメは伊豆七島!夏場は料金もお得です。

そこで…

たくさんの方に伊豆七島にお呼びするために、食から体験を!≪伊豆七島グルメ&お土産情報≫第2弾お送りします!

 

 

 

原に囲まれた伊豆七島ならもちろん美味しいものがいっぱい!

そしてそれに合わせて美味しいお酒も多種多様!

島酒の中でも売上No.1は、神津島 ムギ焼酎 「盛若」です!

島酒はいろいろ有れどこの盛若のお味は一言で言えば

フルーティ~! 

ちょっとワインみたいな表現ですけど本当に飲みやすくって人気No.1です!

 

みんなでワイワイ~家族でのんびり~

美味しくて、楽しい島の夏待ち遠しい夏休みはもうすぐですね!

きれいな神津島の夕陽を眺めて 島酒で乾杯!

すてきな夏がもうやってきてます~

 

 

伊豆諸島のおススメおみや情報第1弾!!      【神津島 赤イカ 塩辛】

赤イカ 塩辛(神津島)トリミング

 

塩辛1.jpg

さてさて!島トラベルより

伊豆諸島のおススメ おみや(お土産)情報第1弾!!! 

 

まずは、伊豆七島特産品人気ランキング 堂々のNO1

神津島名産の・・・

 

「赤イカ 塩辛」!!!

 

「イカの王様」と称される幻の高級イカ、赤イカを贅沢に用いた塩辛です。

普通の塩辛とちょっと違うところは、島の特産唐辛子の辛味のアクセント!

甘口、中辛、辛口 とお選び頂けます。

基本 辛さ強めで 中辛でも結構からい~です

 

これからの季節、ビール・焼酎の肴にはかかせませんね~

 

でも炊きたてのあつあつ白飯のうえにのせていただくオカズとしても、もちろん

やみつき間違いなし!

おかわり何杯もいけちゃいますよ~

 

食欲が落ちやすいこの時期には、お茶漬けなんかもさらさらっとお手軽な一品になります。

 

塩辛2.jpg

これから夏本番!

思う存分島の海で遊んだあとで、

夜は満点の星空眺めながらは美味しい肴でゆっくり晩酌を…

そんな島気分満載の一品です! 

クリスマスは泡盛で乾杯!!!

豊見親(とぅーゆみゃ) (宮古島)トリミング

もうすぐクリスマスですね!
おいしい料理においしいお酒!楽しみですね~ヾ(●⌒∇⌒●)ノ
クリスマスといえば『ワイン』?なんてイメージもありますが、
『泡盛で乾杯!』ってのもいいですよね?

豊見親 (宮古島)
~『豊見親(とぅーゆみゃ)』~

豊見親とは、宮古の言葉で琉球王朝時代に宮古島で地方を治めた親方、首長、英雄などの意味があるようです!
そんなとぅーゆみゃは、宮古島でしか飲めない限定販売商品です。
長期熟成古酒で爽やかな香りとまろやかな味わいが特徴です!

ストレート・ロック・水割り・カクテルなど、どんな飲み方でもおいしくいただけるようですよ。
これはこれは、是非飲んでみなくては(^○^)/

宮古島へGOGO!!!
★製造元
株式会社宮の華
宮古島市伊良部仲地158-1番地
TEL:0980-78-3008

ちなみに製造元の宮の華さんですが、宮古島でも
船で10-15分程離れた離島の伊良部島です!
綺麗な海に囲まれた自然の中で生まれたお酒です。
是非是非味わってみて下さいね!